◎■◎■◎|脂肪吸引やメソセラピーより痩身のアポリネールカーサ

脂肪吸引、メソセラピーより痩身
HOME サービス(施術内容) 料金表 店舗のご案内 よくある質問(Q&A) オープン板示板
ご予約はこちらから
アポリネールカーサコンテンツ
お客様の声
スタッフ紹介
施術までの流れ
エステサロン選びのPOINT!
当店について
スタッフBLOG
個人情報取扱いについて
豊胸するならアポリネール銀座店
銀座店  03-5524-3939
  〒104-0061 
東京都中央区銀座1-15-13 
VORT銀座レジデンス
1102号
 
HOME >> 当店について(特徴)>> オープン掲示板
オープン掲示板

APOLLINAIRE CASA(アポリネール カーサ)は、最先端の光ボディメイキング(光痩身、光脂肪溶解)サロンです。最先端の技術である、特殊な光の波長技術を用いる画期的な施術法のため、メスや注射などの痛みを伴う医療オペレーションは一切必要ありません。そのため体に傷を付けるリスクや精神的な負担を全く負うことなく、安全で確実な光痩身&光脂肪溶解法です。効果を含め、医療機関で行われている脂肪吸引や脂肪溶解を上回る満足感を期待できます。

光痩身、光脂肪溶解は、今までにない全く新しい美容技術で、特殊な光の波長を体の気になる部位に照射することで、だぶついた余分な脂肪に直接作用して溶解し、激減させることが可能な、米国FDA(日本の厚生省的機関)認可、世界特許取得の最先端技術です。この技術を使用した当店導入の光痩身機は、肥満が特に深刻な社会問題となっている、米国、カナダ、ヨーロッパなどの国々におけるエステティック機関に2005年度に業務用美容機器としては異例の700台が納入され、一大センセーションを巻き起こしている最先端マシンです。光照射により溶解された、余分な脂肪細胞は、赤血球の約1/100となり代謝物として尿などから排出され、その成果として、頑固な脂肪から解放され、理想のボディラインの実現にどんどん近づくことができます。

また、お悩み部分の脂肪のみ除去することが可能なため、従来のダイエットや痩身法にありがちな、落としたくない部分(バストなど)を落としてしまうということもなく、効率のいい部分痩せが可能です。

従来のエステサロンで行われている痩身法は、赤外線ドームで体を温めたり、長時間のハンドマッサージ、バンテージ、高周波や低周波、超音波、ラジオ(RF)波などの物理的作用で脂肪に働きかけたり、強制的な筋肉運動で脂肪を燃焼させるEMS、ローラー式のトリートメントヘッドで脂肪やセルライトの揉み出し法、またはこれらの組み合わせによる方法が一般的でした。こういった施術法には、「熱さや痛みはほとんどありません」と謳(うた)っていても、実際は体への耐え難い高温の発生、痛み、不快感、また自宅での運動や食事制限の必要性などを伴うことも多く、いたずらに大切なあなたの時間を奪うことにもなりかねません。

また、従来のダイエットや痩身法(マシンを使う場合も含む)では、脂肪細胞自体を消滅(溶解)させることが困難なため、時間の経過や生活習慣の影響などから同じ部位へのリバウンドの可能性が拭えませんでした。

常に本物技術の提供をコンセプトにしているAPOLLINAIREグループにおいても、効果的な痩身技術、お客様が本当にストレスなく、心から喜びと実感をしていただけるボディメイキングプログラムを以前から研究し、具体的に探求しておりましたが、従来の施術法では当店が考える要望を結果として満たせず、痩身メニューのプログラムを企画できないでおりました。光痩身、光脂肪溶解は、当店が考えるレベルの効果、オペレーションを初めて可能とし、耐え難い体への発熱や痛みを全く伴うことなく、着実に理想のボディラインに効果的に近づくことのできる、まさに最先端、最良の痩身技術と言えるでしょう。

APOLLINAIRE CASAの店名の所以は、フランスのアバンギャルド芸術の詩人アポリネールの名とイタリア語で家(CASA)を組み合わせた造語です。詩人アポリネールが、“アバンギャルド”の精神の基、既成概念に捉われず、新たな芸術を再創造し、開花させた精神を受け継ぐべく、エステ・美容業界において、新しい想像力と革新を受け継ぎたいとともに、イタリア語で家という意味のように、単なるエステサロンとしてではなく、家族や隣人との人間的な触れ合いが、世界でも最も豊かだと言われるイタリアの家(CASA)のようでありたいと考えて命名いたしました。

光豊胸専門店で姉妹店の アポリネールとのコンセプトゾーンの違いは、APOLLINAIRE CASAでは、光ボディメイキングサロンとして位置づけし、光豊胸に加えて、光痩身、光脂肪溶解など、さらに踏み込んだ美容サービスを提供させていただきます。従来のビル内の店舗型サロンや大型サロンにはない、瀟洒なデザインマンション内のリラックスできる空間で、最先端のボディメイキング技術を、心からリラックスできる環境でご提供させていただくことをコンセプトにしております。そのため、ご来店時、カウンセリング時、トリートメント中に他のお客様とお会いすることはほとんどございません。どうぞ、リラックスしてお越し下さい。

APOLLINAIRE CASA

最近、多くの皆様より、地方に店舗展開をしないのですか?というお問合せをいただきます。その際、「アポリネールが適切な運営をできる都市には出店を考えています」とお答えさせていただくことに致しました。アポリネールが大切にしていることとして、健全経営、お客様の立場に立った運営というものがあります。これは当店のオーナーの経験によって生まれた理念です。

当店のオーナーは、エステ業界でも初期に脱毛専門店の立上に関与し、今ではどの街にでも存在する脱毛店の先駆けをつくった経験と、短期間に全国展開を成し遂げたメディカルサロンの社長の経験などから、その歪み(スタッフの質の確保の問題、技術やカウンセリング能力の標準化の難しさ、集客確保のための莫大な広告経費、経営を成り立たせるための現場プレッシャーによるお客さまへの過剰営業など)を体験し、不採算店舗を運営し続けないといけないというような苦い経験もしてまいりました。

スピード出店、フランチャイズ展開、拡大路線などは、一時は上手く行ったとしても、技術とサービス、そしてお客様への料金面などで必ずひずみが生じるものと考えております。飲食業界においても、長く支持される本物の味とサービスを持つお店は多店舗出店はしません。その店の持つ味とサービスの維持が難しいことを理解しているからです。アポリネールも同様に、一歩ずつ着実で堅実な出店こそ、お客さまに本当に支持され喜んでいただけるお店づくりだと考えております。

一つ一つのお店がその地域において適切な運営が長きに亘り成り立ってこそ、お客さまから真の信頼とご支持をいただける本物のサロンにはなり得ないと考えております。そのため十分に検証し、その地域で適切な運営とシンプルな経営ができることが確信できた地域にはアポリネールを出店させていただきます。出店の折にはアポリネールをどうぞよろしくお願い致します。最先端の美容技術は歴史もなく、初めて施術を受ける方がほとんどです。だからこそ、そこに集う全てのスタッフが理念と責任感を持ち、血が通った運営ができてこそ、サロンとして健全な継続運営が可能だと考えております。

アポリネールの運営理念をどうぞご理解いただければ幸いです。

APOLLINAIRE CASA
記事、写真の無断転載を禁じます Copyright (c) APOLLINAIRE CASA | サイト運営管理者