よく噛むことで痩せる|脂肪吸引やメソセラピーより痩身のアポリネールカーサ

脂肪吸引、メソセラピーより痩身
HOME サービス(施術内容) 料金表 店舗のご案内 よくある質問(Q&A) オープン板示板
ご予約はこちらから
アポリネールカーサコンテンツ
お客様の声
スタッフ紹介
施術までの流れ
エステサロン選びのPOINT!
当店について
スタッフBLOG
個人情報取扱いについて
豊胸するならアポリネール銀座店
銀座店  03-5524-3939
  〒104-0061 
東京都中央区銀座1-15-13 
VORT銀座レジデンス
1102号
 
HOME >> CASA痩身コラム >> よく噛むことで痩せる
CASA痩身コラム
 よく噛むことで痩せる

今回は、身近な誰でも実践できる方法で痩せるお話をしたいと思います。
とても単純なことなのですが、「よく噛んで食べる」という方法です。

よく噛むことにより、食べたものは細かく砕かれます。それにより唾液の中の消化酵素が働き、消化がされやすくなります。消化がスムーズに行くことにより十分な消化効果を得ることが可能となり、神経ヒスタミンという分泌物(ホルモン)が脳から分泌され、満腹中枢(食欲の制御を行うところ)に刺激が行き、満腹感を達成。この作用により過食が制限されるわけです。

また、食べ物を良く噛むことで、血糖値の上昇も抑えることができ、それにより脂肪細胞に血液の中の中性脂肪(脂肪)が採り込まれるため、エネルギー(脂肪)はもう十分だから、これ以上のエネルギーは不必要ですよ。という伝達が脳に向かいます。この伝達がレプチンというホルモンです。レプチンは満腹中枢を刺激し、次に、溜まった脂肪を燃焼させるための伝達を出します。このような一連の作用により、脂肪を燃えやすくする酵素が働くことで痩せることに繋がると言われています。

さらに効果的な方法としては、キャベツなどのなるべく低カロリーで栄養素のバランスがよく、歯触りがいいものを食事の前半にある程度固まりで食べると、高いカロリーの食物を摂取することなく上記の作用が働き、効果的だと言われています。

ぜひ、チャレンジしてみてください。

APOLLINAIRE CASA
記事、写真の無断転載を禁じます Copyright (c) APOLLINAIRE CASA | サイト運営管理者